社長より

代表取締役 森 泉
<代表取締役 森 泉>
変革の時代・・・
求められているのはリンクコーポレーション
社会は、今何を目指し、どこへ行こうとしているのか。
より豊かに変わり続けるために、英知、技術、エネルギーが求められています。
大きな可能性を秘めた新世紀。ふくらむ夢をかなえましょう。
いつも”心”の通った技術を考えています。
常に新しいシステム技術に目を向ける一方で、システムの主体である“人”の気持ちを大切に考え、ハートフルなコミュニケーションを目指す。
設立以来変わらぬ、リンクコーポレーションの基本姿勢です。

【物質的な豊かさ】から【快適なゆとりある生活】へ。
私たちは今、かつて経験したことのない大きな変革期を迎えています。価値観が多様化する中での知的活動の高度化と、さらなる生産性の向上が求められています。

こうした時代の要請に応えて、コンピュータシステムは現在、ネットワーク、オープン化、ダウンサイジング、マルチメディア等々、よりユーザオリエンテッドなスタイルへ急速に進化を続けています。情報の伝達コストは軽減し、大衆化をもたらし、誰もが必要とする情報を容易に入手、加工できるとともに、どこへでも容易に情報を発信することが可能となる、まさに高度情報化社会の実現が身近になってきたのです。

かつてない時代の変動とともに、情報サービスに求められる『夢』のかたちが大きく変わろうとしています。

リンクコーポレーションが 1988 年の設立以来チャレンジしてきたのは、その時代の情報サービス『夢』を実現するということです。

その夢はソフトウェアの分野で、システムやネットワークの分野で、最近ではマルチメディアやインターネットの分野で、堅実な歩みと高度な技術力で豊富な実績を積み重ねて参りました。

私たちは豊かな情報社会の建設にむけて、そのリーディングカンパニーとしての使命と役割を自覚し、より高度な技術ノウハウの蓄積に心血をそそぎ、多様化するソリューション、近未来を先取りしたソリューションのご提供を通じて、「こころ」の充足を土台にした快適でゆとりある社会の実現に貢献していこうと考えております。